Interview

Interview06 S.CHIKASHI

デジタルガレージとしての付加価値を、
どれだけ提供できるかが大事だと考えています。

  • 職種:Web広告コンサルタント
  • 部署:マーケティングテクノロジーカンパニー
    パフォーマンスマーケティング本部
入社理由

大学生の頃にインターンとして長期間働かせてもらい、さまざまな社員の方と交流を持つことで、デジタルガレージに惹かれていきました。上司・先輩方が未だ学生だった自分に対して本気で向き合ってくれた事で、入社後の自分の成長が鮮明にイメージできたことが、入社を決意した大きな理由です。

仕事内容

スマートフォンアプリの広告代理事業がメインの業務です。最先端の業界で、クライアントのためにより良い価値を提供するために、チームで一丸となって業務に勤しんでいます。日々、新しいものが生まれている業界なので、その一つ一つが自分の成長に繋がっていくと思っています。また、広告において最大限の効果を提供することは最低限のミッションで、それ以上にデジタルガレージとしての付加価値をどれだけ提供できるかが大事だと考え、日々の業務に取り組んでいます。

やりがい

クライアントや社内のメンバーと喜びを共有することができたときに、一番のやりがいを感じます。例えばバナー広告一つとっても、裏側で運用しているメンバーや実際にモノを作るデザイナーの気持ちが詰まっていることを人一倍分かっているので、自分達が携わったものが実際に世に出ているのを見ると非常に嬉しくなります。そして、そんなメンバーとの仕事終わりの一杯も、楽しみの一つです!

CREDO:TENACITY~強い意志を持て

入社当初は自分のスキルに自信を持つことが出来ずにいました。しかし、チームのメンバーに支えられていることを日々感じながら業務を進めていくことで少しずつ自信を持つことができ、それが数字にも表れるようになりました。これからも培ったものを活かし、強い意志を持ってガンガン突き進みたいと思っています!